ちふれ 美白

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想

数年前まで、あまり気にならなかったシミが気になりはじめました。こんなにシミあったかな?と鏡をみて、30代の肌の変化を感じています。

美白化粧品で何か良いものがないか探していたところ、みんな値段が高い(汗)

手ごろな値段で買える美白化粧品を探していたら・・・ちふれの美白VCシリーズを発見!

普段からスーパーなどで安く売っているちふれで、美白シリーズがあるとは思ってもいませんでしたが、値段のわりに口コミ評価が高いのと、「美白&肌あれ防止成分配合の化粧水」というフレーズも気になり購入してみることにしました。

美白化粧水VC 180mlが800円と、かなりお手頃な値段です。

美容液と乳液を揃えても、以前使用していた化粧水1本分の値段よりも安くて驚きです。朝も夜も、惜しみなく使える点がとても嬉しいです。

私は元々、乾燥・敏感肌なので刺激の強いものは使いたくありません。

その点、ちふれ美白VCシリーズは無香料・無着色で全成分の分量まで明記されており、なんと言っても医薬部外品なので、安心して使いはじめることができました。

私が購入したのは、青の美白VCシリーズです。
シミ予防 くすみ 保湿 低刺激

ちふれ美白VCシリーズの使用者Mさん

肌質:乾燥敏感肌
年代:32歳
評価:

ちふれ美白VCシリーズの各アイテム感想

ちふれ美白化粧水VCはさらっとしながらも保湿力高い

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想

さっそく、お風呂上がりに美白化粧水VCを使ってみました。少量でも、とてもなじみが良く何度かパッティングをしていると、割とさっぱりしたテクスチャーだったのに、もっちりした質感に変わり乾いた肌がみるみる潤っていくのが分かります。

美白有効成分ビタミンC誘導体が入った化粧水で、肌が乾くかと思いましたが、保湿力は想像以上!

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想


ヒアルロン酸、トレハロース、油溶性甘草エキスなど11種類もの保湿成分が配合されているためか、ビタミンC誘導体のさっぱり感と保湿感がうまくミックスされ、ベタつきが少なくてサラっとしています。

保湿力はほしいけどサッパリタイプが好きな私には合っていたようです。

美白美容液VCの使用感はプルプル

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想


化粧水だけでも十分な保湿力だと思いましたが、この値段なので美容液も乳液もあわせて使ってみることにしました。

美白美容液VCは、少しプルプルした感触です。

こちらも美白成分ビタミンC誘導体が入った美白美容液で、シミが気になるところに重点的に使っていました。

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想


使用直後は少しペタペタしますが、私は気にならない程度でした。

この美容液には濃グリセリンが8.00%配合されており他の成分より分量が多めです。

濃グリセリンは高純度のグリセリンのことで、保湿効果や肌を柔らかくし肌あれも防いでくれて、かつ安全性の高い成分です。確かに肌は柔らかくなったと思います。

美白乳液VCは伸びが良く肌がモチモチに

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想


ビタミンC誘導体配合の美白乳液VCは手に取ると、サラサラとした感触です。美容成分をとじ込める様に、うすく顔全体に伸ばしていきます。

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想


とても伸びが良いので、少量でもぴったりフタをしてくれるように肌に密着してくれます。化粧水、美容液、乳液の順番に使用しますが、肌のもちもち感が増していきます。

ちふれ美白VCシリーズの美白効果成分

安定型ビタミンC誘導体

壊れやすいビタミンCを安定させて皮膚に浸透しやすくした「安定型ビタミンC誘導体」は一般的に、活性酸素の除去やニキビの色素沈着の防止・メラニン色素抑制など様々な効果が期待されると言われています。

ちふれ美白VCシリーズには「L−アスコルビン酸−2グルコシド」が配合されており、これは水溶性のビタミンC誘導体で、持続効果が高いため美白化粧品等に使われています。

ビタミンC誘導体は皮脂を抑制する作用もあるため、さらに乾燥してしまうのでは?と心配になりますが、ちふれの美白シリーズには、ヒアルロン酸、トレハロースなどの保湿成分もしっかり入っているため、意外にも肌の乾燥が気になりません。

乾燥肌の私が冬に使うには保湿が物足りないと思いますが、初夏〜夏にかけては気持ちよく使える美白コスメです。

それに加え、肌あれ防止成分である「グリチルリチン酸2K」と「グリチルレチン酸ステアリル」で皮膚の炎症を抑えつつ、こちらも美白効果が期待できる配合になっています。

また、ノンアルコールで刺激が少ないため朝夜と使っていましたが日中も、もちもち感が持続し肌がふっくらしているのを実感できました。

シミが少しでも薄くならないかな〜なんて思ったりしていましたが、やはり1ヵ月ではシミは薄くなったり消えたりはしませんでした。

一方で、シミが薄くなったという意見もあります。もうしばらく続けて様子をみたいと思います。

ちふれって地味なイメージ・・・でも環境にもやさしい化粧品?

無香料なので、化粧品らしい良い香りが好きな方にとっては、物足りなさを感じると思います。また、最近流行りの「カワイイ・おしゃれなパッケージ」ではないため、パッケージ買いをされる方の目には留まらないかもしれません。

しかし、私もあとから知ったのですが、ちふれ製品のこだわりのひとつに「環境にやさしいパッケージ素材」というものがあります。植物由来のバイオプラスチックで優れたCO2削減効果を持っていて、環境保全活動にも力を入れているところも好感がもてます。

また、詰め替え用も更にお得な値段で販売されており、安心して長く続けていける商品だと思いました。

ちふれ美白VCシリーズ感想まとめ

ちふれの美白化粧水・美白乳液・美白美容液(VC)を使った感想


今まで使ってきた、敏感肌向けの化粧品は、お肌に刺激がないかわりに、目立った効果もなく、ただ肌あれしないというだけで使っていました。

結論としては、ちふれ美白VCシリーズは私に合っていたようです。

保湿効果は高いと思うので、すでに肌の水分量が多い方には、急激な変化は見られないかもしれません。また、しっとりこってり系を好む人にはサッパリし過ぎているように感じるかもしれないです。

逆に私と同じ乾燥・敏感肌の方で「肌荒れ防止+保湿力」を期待している人や、保湿力は欲しいけどサッパリ系がいい!という人にはオススメです。

「美白効果」という点では1か月使用してみて白くなったのか、まだ実感はできていません。

でも、心なしか肌の透明感が増し、乾燥に悩まされることがなくなったのでファンデーションののりが使用前に比べると良くなったと思います。

ただ、肌に合わなかったというマイナスの意見もあります。

顔に使用してヒリヒリしたり、痒みが出たりという意見もありますが、肌の弱さは個人差があるので、こればっかりは試してみるしかないです。

いわゆる「プチプラ」のコスメで、ここまでの満足感が得られるとは、正直思っていなかったので、「値段=効果」ではないのだなと実感しています。デパートコスメや高価な基礎化粧品を試されたことのある方にこそ、試してもらいたい商品です。

この値段で、贅沢な成分を惜しみなく使用できるので、まずは一度試してみることをオススメします。肌に合えば、期待を超える商品だと思います。

私は季節によって化粧品を変えたりしますが、この夏は、ちふれの美白VCシリーズで過ごしてみようと思っています♪

美白・ニキビ・ニキビ跡にはこちらもおすすめ

短期間で効果を実感したい場合は、下記の浸透性の高いビタミンC誘導体やビタミンCを使った化粧品もおすすめです。

トライアルセットが大変お得になっているので、高い効果が期待できるものを安く試せるチャンス!集中して美白ケアをしたい時に使ってみるのも良いでしょう。

プリモディーネ

ビタミンC誘導体

浸透力が高く使いやすいビタミンC誘導体APPSを配合した、美白・ニキビ・ニキビ跡化粧品。3日くらい続けて使うと、肌のトーンが変わってくる本格派です。

美魔女で有名な水谷雅子さん愛用コスメということで、非常に売れています。


リペアジェル

30代以上に人気のある、ビタミンCを使ったオールインワン。シミ、シワ、ニキビ、ニキビ跡にピュアビタミンCとアミノ酸が働きかけ、見た目が変わってくると評判です。

定価8,000円相当のオールインワン美容液が、1,980円(税抜き)と大変お得です。